韓国の美白ボディークリームは良いの?

韓国の美白ボディークリームは良いの?

韓国の美白ボディークリームの効果はいかに!

韓国の美白クリームは凄いと話題なので、塗ってすぐに美白効果が感じられるという韓国美白ボディークリームを実際に試してみました。

 

美白ボディークリームを塗ると、本当に塗った部分が白くなり肌の色がパッと明るくなりました。

 

保湿もしっかりとしてくれているようで、肌も潤いハリが出たように思えました。

 

思わぬ落とし穴

しかし、朝塗って昼過ぎあたりで美白効果が薄れてきました。

 

腕や足に塗った部分は完全にいつもの肌のトーンになっています。

 

即効性はありますが、肌が本当に白くなったのではなく肌の表面部分に美白ボディークリームがファンデーションのような役割をした結果のように感じました。

 

肌を白くするための根本的な部分が改善されていないので、汗や水により美白ボディークリームが落ちてしまい元の肌色へ戻ってしまったようです。

 

確かに塗った直後は白くはなりますが、求めていた美白ボディークリームとはちょっと違うといった感じです。

 

安全基準にもご注意を!

また、安全基準も日本人向けではなく韓国人を対象に行われているので体格や肌質が異なる日本人には合わないこともあるので気をつけなくてはいけません。

 

個人差もあるとは思いますが、保湿力も長持ちしませんでした。

 

塗った直後はかなり潤ってハリが出たのですが、数時間でカサカサ状態になってしまいました。

 

ベタつかず使用感は良かったので、こまめに塗り直しが可能な人、デートの時だけなど短時間だけの美白を求めている人にはいいかもしれません。

 

水に触れることの多い手に使用するのはやめておいた方が無難です。

 

肌を根本的な部分から美白したい人にはあまりオススメできません。

 

やっぱり日本産が凄かった

韓国の美白ボディークリームに比べて日本産の美白ボディークリームの特徴は、肌の生まれ変わりのサイクルに着目している点です。

 

肌のサイクルを整えつつ、日本の高い技術により有効成分を肌の奥まで浸透しやすい工夫が凝らされているので高い美白効果が期待できます。

 

肌を表面だけ白くするのではなく、細胞から整えてくれるのが日本産の美白ボディークリームといえます。

 

成分も安心で敏感肌にも最適

日本人の肌質に合う厳選された安全な美白成分が含まれているので、安心して使用できるというメリットもあります。

 

どちらも使用してみた個人の感想ですが、韓国の美白ボディークリームが一時的で日本産の美白ボディークリームは永続的な美白効果があるように感じました。

 

どちらもそれぞれ魅力的な面がありますが、やはり日本産の美白ボディークリームの方が良いと思います。