激安な美白化粧水にはご注意を【知って良かった!】

激安な美白化粧水にはご注意を

よく一緒に読まれるページ

美白化粧水のおすすめランキング

激安な美白化粧水は危険かも?

出産してから子供にお金がかかるので、自分の出費は極力抑えようと激安美白化粧水を成分もしっかりと確かめないまま購入してしまった経験があります。

 

ワンコインでお釣りがくるくらいだったので、正直美白に関しての期待はあまりしていませんでした。

 

潤うどころか逆効果!?

乾燥ぎみな肌を少しでも保湿できたらと思っていたのですが、激安な美白化粧水を使用する度に肌が潤うどころではなくどんどん乾燥気味になっていきました。

 

肌に馴染ませた時は潤うのですが、すぐに皮膚の薄い目元や口元からかさついてきて、逆にTゾーンは皮脂でテカってしまいます。

 

以前なかった頬や顎に吹き出物もできるようになり、肌のコンディションが最悪になってしまいました。

 

鉱物油やアルコールなどが原因でした。

ラベルの成分表記に目を通すと、購入した激安な美白化粧水の成分には鉱物油アルコールなどが含まれていたようです。

 

うまく肌に吸収されない鉱物油が肌の表面に滞ってベタつきと吹き出物の原因になっていたのだと思います。

 

いくら激安な美白化粧水だからといって飛びつくべきではありませんでした。

 

激安美白化粧水の反省点

乾燥を和らげたいと思っていたので、アルコール配合の有無くらいはしっかりとチェックしておけば良かったです。

 

揮発性のあるアルコールの性質で肌の水分までも蒸発させてしまい乾燥に拍車をかけてしまいました。

 

ベタつくのに乾燥してしまう扱いにくい肌となってしまい後悔しています。

 

そして、美白効果についても個人差はあると思いますが私の場合は全く感じられませんでした。

 

トーンがくすんで小さなシミも…!

肌の調子が崩れてしまったので、以前よりも肌のトーンがくすんで暗くなりました。

 

子供が産まれたばかりで、特に外出が多いというわけではなくどちらかといえば紫外線の影響が少ない家にいたのですが、小さいシミがいくつも頬を中心に出来てしまいました。

 

激安な美白化粧水は、シミを防ぐ力もシミを薄くする力もかなり弱いと感じました。

 

激安な美白化粧水を購入したばかりに、肌のコンディションは崩れるしくすみやシミが目立つようになりました。

 

持ち返すのに半年掛かりました。

一度崩れてしまった肌のコンディションを立て直すのはかなり大変で、別の低刺激な美白化粧水を使用して半年ほどかかってやっと元の肌状態になったという感じです。

 

美白化粧水は値段だけで手を出してはいけないと学習させられました。

 

しっかりと成分を確認しなくてはいけないし、もっと注意すべきでした。

 

よく考えれば美白化粧水がそこまで激安で購入できるはずがありませんよね。

 

本当に値段のことばかり考えて激安な美白化粧水を購入したことは失敗でした。

 

よく一緒に読まれるページ

美白化粧水のおすすめランキング