【本当は教えたくない】黄ばんだ前歯が白くなった方法を教えます!

黄ばんだ前歯が白くなった方法
icon-check-square-o ちゃんと歯磨きしていたのに歯が変色して黄ばんでいる
icon-check-square-o 歯を白くしたいけど、歯科は保険が効かないし高額で無理
icon-check-square-o 家でホワイトニングができる方法があれば知りたい
icon-check-square-o できるだけお金をかけたくない

 

上にひとつでも当てはまっているアナタは当サイトで絶対に改善ができるとお約束します。
何でここまで自信があるのかと言うと、実際に私もアナタと同じ状況でしたし、事実わたしは現在真っ白な歯になれているからです!

 

歯をホワイトニングする重要性と実体験

歯の色って日本ではあまり気にしない方も多いのですが、アメリカやイギリスではとても重要で、見た目の清潔感もそうですが、【歯の色が黄ばんでいる・濁っている=貧困層】とみなされることもあるくらいとても重要なものなんです。

 

 icon-arrow-down 私が実際に歯が白くなったホワイトニング歯磨き粉ランキング!

 

私も歯がとても黄色かったんです。

私も元々はスッゴク歯が黄ばんでいました。
特に歯を磨かなかったということもなく、普通に生活していただけなのですが、それでも黄色く変色しちゃってたんですね(汗)

 

特に気にしてはいなかったのですが、高校生になった頃から『黄歯(キバ)ちゃん』といったニックネームを付けられて、勇気を出して告白した相手にも『さやかちゃんは黄歯ちゃんだし、そういう目で見れない』とフラれる始末でした。

 

濁った歯がコンプレックスでした。

一気に黄色い歯がコンプレックスになりました。
前歯を見せるのが嫌で、笑うのを躊躇したり、口元を隠すようになりました。
それはもうすっごくストレスでしたよ。

 

歯医者さんでホワイトニングなんて高額すぎて無理!

しかし、歯医者でホワイトニングをしようにも保険が効かないので高額な医療費が掛かることを知り、絶望しました。
裕福と言える家庭ではなかったし、一般家庭で子供にホワイトニングをさせてくれるような財力の余裕がなかったのは知っていましたので。

 

そこで、歯医者さんに行く以外の選択肢は無いだろうか?と考え始めました。

 

色んなホワイトニングを試す日々!

バイトはしていたし、多少のお金はありましたので、まずは歯を白くするべくホワイトニングのサプリをはじめましたが、全く効果がなく、『やっぱり物理的に歯を白くしなきゃダメだ!』と思い立ち、ホワイトニング歯磨き粉を使うことにしました。

 

しかし全然駄目。
海外のホワイトニング歯磨き粉も含め、だいたい20種類くらいを使ったのですが、全く効果がありませんでした。

 

『もう私の前歯は白くなることはないんだ。』
『将来お金が溜まって裕福になれたら歯科にホワイトニングにいこう。』
と諦めかけてたときに、偶然雑誌で見かけたのが[歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉のおすすめランキング]でも第1位の【美歯口】というホワイトニングの歯磨き粉でした。

 

やっと出会えた効果的なホワイトニング歯磨き粉!

わらにもすがる思いでしたし、美歯口で効果が無かったら完全に諦めようと心に決めてました。
モデルの押切もえさんとか紗江子さんも使っているとSNSで知ってましたし、歯医者さんが監修している凄いホワイトニング歯磨き粉ということで、かなりわくわくしている反面、『これで効果がなかったら…』と少し不安でした。

 

しかし、魔法のように期待に応えてくれました!

 

たったの1ヵ月間で見違える程キレイな白い歯になってきたんです!
それから2ヶ月・3ヶ月と使う度に白くなってくるので、本当魔法みたいだって思ってました(笑)

 

白くならないはずがなかったんです!

効果があるホワイトニングの歯磨き粉と効果がないホワイトニング歯磨き粉の差って何なんだろう?と不思議に思ってたのですが、そもそも効果があったホワイトニング歯磨き粉は共通して成分が全く違ってました。

 

例として美歯口には以下の成分が配合されています。

・水
・グリセリン
・グマスクバラ花水
・シリカ・ヒドロキシアバタイト
・炭酸Ca
・チャカテキン
・塩化Na
・カルボマー
・メントール
・水酸化Na
・安息香酸Na

 

通常のホワイトニング歯磨き粉には研磨剤と呼ばれる歯を削る成分が入っているのですが、美歯口の場合は研磨剤が一切入っていませんでした。

 

『普通削った方が白くなるんじゃないの?』と言われる方が非常に多いのですが、そうではないんです。
もし仮に研磨剤が入った歯磨き粉を使って、歯のエメラルを削った方が白くなるのだとすれば、高校生の私は既に真っ白な歯になっていたはずなので。

 

美歯口の場合は歯の黄ばみを剥がして落としてくれます。
削るのではなく、【落としてくれる】んです。
なので一切歯が傷つくこともなければ、歯の傷から虫歯になることもありません。

 

それだけじゃなくって、美歯口の場合は口臭も予防してくれます。
朝からの口臭がめっちゃくちゃ自分でもわかるくらい臭かったのですが、美歯口で歯磨きをするようになってから一切臭いがなくなりました。

面白いくらい万能なホワイトニング歯磨き粉でしたよ♪

美歯口を見る

研磨剤なしの歯磨き粉を選ばなきゃダメ!

研磨剤なしの歯磨き粉を選ばなきゃダメ!
研磨剤はその名の通り、歯を削るという意味です。
市販のホワイトニングの歯磨き粉でよく目にするタイプですね。

 

私から言わせれば、研磨剤が入った歯磨き粉なんてダメダメです。
理由は単純です。

 

歯に傷がつくことで様々な弊害が出る

研磨剤で歯を削りとるわけですから、当然歯の表面のエナメルは傷つきます。
実は歯に傷がつき、研磨されることで様々な弊害が出ます。

 

・歯の強度が落ちる。(歯が割れやすくなる)
・虫歯になりやすくなる。
・色素が沈着しやすくなる。
・誤って飲んでしまったら恐い

 

研磨剤が入った歯磨き粉を使うことで、一時的に白い歯になることはできるかもしれませんが、本当一時的。
すぐに色素が再沈着します。
歯の存続に関わる自体に陥らないためにも、研磨剤なしのホワイトニング歯磨き粉を選ぶようにしましょう。

 

同じ失敗をして欲しく無いから。

歯を白くするホワイトニング歯磨き粉と言っても種類は様々だし、はっきり言って効果なしな外れ品も多く存在しているのが現状です。
前述しましたが、実際に私もこれまで多くの失敗をしてきました。

 

だからこそ!
私と同じ悩みを持つあなたに私と同じ失敗はして欲しく無い・諦めて欲しくないという強い想いがあります。

 

効果があるのか無いのか、また、どれが一番良くてどういう風に良いのかを実感するために、これまでも今現在も様々なホワイトニング歯磨き粉を使っています。

 

これまでに使ってきた歯磨き粉は100種類を超えてるくらいです。
残念ながら100種類以上のホワイトニング歯磨き粉を使ってきて、本当に良いと心から思えるものは1割ほどしかありませんでした。

 

 icon-arrow-down これで間違いなく歯が白くなる!ホワイトニング歯磨き粉ランキング!